【KAMISHIMA CHINAMI (カミシマチナミ)公式通販サイト】

検索
マイページ
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

Yoriori(ヨリオリ)は、
日本人が作り出す技術のコラボレーション
その技から生まれる着心地やデザインの魅力を体感ください。
一年を通じて、着用いただけます。

異素材×機能デザイン

織加工の異なるキュプラや綿など
布帛やカットソーに加え、
細部に使用される紐にいたるまで、
染めによる縮や風合いの違いがデザインの一部です。

さらに身体の動きに合わせた素材の組み合わせは、
着用時の機能とデザインを高める役割を果たしています。

100番単糸

静岡県浜松市にて昔ながらのシャトル織り機で丁寧に織られた布。
100番単糸という極細の綿糸を低速で織り上げ、
繊維の自然のふくらみを残して優しい印象仕上げています。

極細の綿糸を使用することによって、
ローン素材の特徴であるキメのこまやかで優しい肌触りがさらに際立ちます。

異なる素材を染める技

縫製を終え製品が完成してから染める(製品染め加工)ことにより
生地から縫い糸まですべてが同じ染料で染められ、
各素材の染料の浸透率の差から生まれる染色差、
縮率の差による風合いの違いが、独特の風合いを生み出します。

リメイク商品のご紹介

『KAMISHIMA CHINAMI』と『yoriori』のコラボレートしたリメイクアイテムを別途展開中です。
2011年春夏『KAMISHIMA CHINAMI』コレクションのショーピースに登場した
草花をモチーフにしたオリジナルビーズ刺繍を、
極細コットンを低シャトル織機にて丁寧に編み上げた優しい風合いの『yoriori』シリーズに加えています。

取り扱いが難しいビーズ刺繍モチーフを洋服本体から取り外すことができる仕様にすることで、
当時の繊細な技術と今の洋服に対する感覚に融合させています。

▶リメイク商品はこちら

全3件